白髪一雄メイン画像

白髪一雄(しらがかずお)

1924年-2008年

私共は、美術品業界で48年の間で豊富な経験と確かな実績を積み重ねてまいりました。
現在も、数多くの白髪一雄(しらが かずお)作品の査定および買取をさせて頂いており、これからもお客様より信頼される鑑定人集団でありたいと考えております。
東京美術商協同組合にも加盟しておりますので、初めての方でも安心してご利用いただけます。
お気軽にご相談ください。

お知らせ 2019年8月6日 夏季休業日のお知らせ

白髪一雄はすべての商品が我楽洞では高額買取対象です

白髪 一雄(しらが かずお)は、具体を代表する世界的に有名な抽象画家です。
ロープにつかまり、床一面のキャンパスに素足で描く「アクションペインティング」が特徴的。2014年のパリオークションで記録した5億円超の落札額は世界の注目を集めました。

我楽洞では、白髪一雄の作品の買取を強化しておりますので、買取の際にはぜひご相談ください。
どなた様であっても丁寧にご説明、査定を行いますので、初めての方でも安心してご依頼いただけます。

白髪一雄の代表作品

  • 白髪一雄-無題
    白髪一雄-無題
    躍動感の溢れる力強さを全面に表現した抽象画です。
  • 無題
    無題
    1962年制作の無題は、海外で評価されはじめた頃に手がけています。

白髪一雄作品の高額査定ポイント

白髪一雄の作品だから高価買取対象

白髪作品は、ここ数年で再び注目を集めているのでどの作品でも狙い目といえます。

白髪一雄の画集は高額買取が可能

白髪一雄のギャラリー展に展示されている画集などをお持ちであれば、高値で買い取りできる場合もあります。ぜひ我楽洞の無料査定をご利用ください。

作品集や専門誌に掲載されている作品は査定額に期待

作品集や専門誌に取り上げられると、知名度が上がり、作品の価値もつく傾向にあります。

保存状態は査定に大きく影響

作品にカビやシミ、日焼けあるいは破れ・破損がある場合には、査定に大きく影響してしまいます。普段から風通しの良く直射日光が当たらない場所に保管するのが良いでしょう。

鑑定書があれば査定がよりスムーズに

対象の作品に鑑定書があれば、査定の際に一緒にご提示ください。鑑定書があることによって一定の価値が確認でき買取がよりスムーズに行なうことができます。

書斎物・本に出てる作品は査定額に期待

美術関連の雑誌や、本に掲載されている作品は、高価買取が可能です。

買取できる品目

白髪一雄の絵画買取に関してよくあるご質問

地方都市や大きな作品ですが出張査定・買取は可能ですか?

問題ありません。事前に査定希望の旨をお問い合わせ窓口よりお伝えください。

オークションの価格はあてになりますか?

落札価格はあてになりませんが、ブックメーカーに見られる相場と査定は通じる部分もあります。なお、ヤフオクの相場はその限りではありません。

LINEやメールで査定金額を教えてもらえるのでしょうか?

作品画像と作品情報の添付が、最低限として必要になります。情報が揃い次第、概算を返信いたします。

概算ではなく正確な査定額を知りたいのですが

鑑定士が実物を拝見したうえで、対象作品に見合った正しい査定額を算出します。メールによる画像添付などでは、トラブルにつながる恐れがあるため、正しい査定額はお答えできません。

地方都市や大きな作品ですが出張査定・買取は可能ですか?

問題ありません。事前に査定希望の旨をお問い合わせ窓口よりお伝えください。

自宅が仙台にあるのですが、地元ではなかなか良い業者が見つからず、我楽洞に出張買取を依頼したいのですが、可能でしょうか?

はい。日本全国、どこでも出張買取が可能です。またその際の出張料は一切不要です。

初めて絵画の買取を依頼しようと思いますが、よくわからないことが多くて、問い合わせをためらってしまいます。

初めての方でも安心してご利用いただけるよう、査定や買取内容について丁寧にご説明いたしますのでお気軽にお問い合わせください。

数十年前に親戚の叔父さんから頂いた絵画がありますが作品名が全くわかりません。これでも鑑定いただくことは可能でしょうか?

はい可能です。絵画に詳しい鑑定士が伺いますのでご安心ください。

出張買取の流れ

鑑定の申し込み

お問い合わせ下さい。 お客様のご希望に合わせ、ご訪問日時を決めさせていただきます。

ご希望時間にお伺い

ご予約を頂きました日時に鑑定士がお伺致します。

作品の鑑定

ご依頼を頂きました作品を拝見させて頂き査定を行わせて頂き、買取金額と内容を伝えします。

査定額のお支払

ご納得頂けましたら、その場で現金にてお支払いさせて頂きます。

白髪一雄について

1924年に兵庫県尼崎市西本町で、呉服商を営む家庭の長男として生まれた白髪一雄。尼崎市立第三小学校(現在の尼崎市立明城小学校)を卒業後、兵庫県立尼崎中学校(現兵庫県立尼崎高等学校)に入学します。画家を目指すようになったのは、このとき在籍した絵画部がきっかけになりました。1942年京都市絵画専門学校(現京都市立芸術大学)日本画科に入学。1948年に卒業すると、油絵に転向します。

その後は、大阪市立美術研究所で油絵を学び、美術団体である「新制作派協会」の会員だった芦屋在住の洋画家、伊藤継郎のもとで更なる研鑽を重ねていくことに。童話的な主題による具象画を発表したのも、この時期です。1952年には、「芸術はなにも無い0の地点から出発して創造すべきだ」という意思のもと、芸術家の村上三郎や美術家である田中敦子らと「0会」を結成します。ペインティングナイフや指を多用した制作過程を経て、1954年の0会の展覧会で、初めて「足で制作した作品」を発表しました。

0会は1955年、芦屋の抽象画家であり実業家の吉原治良を筆頭にした前衛美術グループ「具体美術協会」と合流します。同年に東京で開催された第1回具体美術展で白髪は、泥に飛び込むアクションパフォーマンスでフット・ペインティングを披露。天井から吊るしたロープにつかまり、床の上のキャンパスに素足で描くという独特な手法は、大きな注目を集めました。それ以降、アクションパフォーマンスを体現した、数々の立体作品を残す一方で、1960年代を中心に海外からの高評価も得て、白髪の名を一躍世界に轟かせていきます。

白髪は2008年に生涯を終えていますが、没後もその作品の価値はとどまることがありません。2014年には、パリで開催された世界最古といわれる国際競売にて、白髪の傑作「激動する赤」がオークション個人レコードとなる約5億4,000万円で落札され、再び世界中のメディアからの視線を釘付けにしました。また、世界的なコーヒーチェーンで有名なスターバックスのCEOであるハワード・シュルツが、白髪の力作「臙脂」を所持していたことも記憶に新しい話題です。

略歴

1924年 兵庫県尼崎市西本町で呉服商の長男として生まれる
1942年 京都市立絵画専門学校に入学する
1948年 京都市立絵画専門学校を卒業後、芦屋在住の洋画家である伊藤継郎を師事
1952年 0会を結成させる
1955年 0会が具体美術協会にくわわる。東京・小原会館にて開催された第1回具体美術展で「泥に挑む」を発表
1957年 大阪・産経会館と東京・産経ホールで開かれた「舞台を使用する具体美術」で「超現代三番叟」を発表する
1957年 フランス人の美術評論家「ミシェル・タピエ」の来日に伴い、白髪作品が高い評価を受ける
1958年 愛読書である「水滸伝」にちなんだ「水滸伝シリーズ」を開始する
1962年 パリのスタドラー画廊、トリノのノティティエ画廊で個展を開く
1963年 代表作である「黄帝」を制作。水滸伝シリーズの大作「天富星撲天雕」を手がける
1965年 第8回日本国際美術展に「丹赤」を出品。優秀賞を受ける
1970年 大阪万博にて「激動する赤」が展示される。比叡山天台座主の山田恵諦大僧正に教えを請う
1971年 比叡山延暦寺で得度。「白髪素道」の法名を授けられる
1972年 具体美術協会が解散。個展を中心に宗教性を深めた作風として活動する
1993年 ヴェネツィア・ビエンナーレ出展
1999年 文部大臣より「地域文化功労者」として表彰される
2001年 兵庫県立近代美術館にて白髪一雄展「アクション・ペインターの代表作展(回顧展)」を開催
2008年 敗血症のため死去。享年83歳
2013年 尼崎市総合文化センター内に白髪一雄記念室が開設。約120点におよぶ絵画や版画などが常設展示されている
2014年 サザビーズパリで「激動する赤」が5億4,590万円(当時の額)で落札され、オークション個人レコードを更新

お客様の声

ヤフオクより我楽洞の方が絶対にオススメ!オークションで跳ね上がると思ったら、そうでもなく、それならと思い査定してもらいました。全くレベルが違いました。
千葉県四街道市

千葉県四街道市 Y・Y 様

白髪って最初、あだ名かと思ってましたが、本名なんですね。鑑定士の方が丁寧に説明分を添えてくれて分かりました。

東京都足立区 M・H 様

岡村太郎と同じような知名度だと認識していましたが、鑑定額は白髪さんの方が上かもしれません。情勢に敏感な鑑定士だと思いました。

東京都狛江市 M・I 様

絵画-お客様の声3

有名な作家さんが描いたものだ、と他界した父が話していましたが、今回大掃除をして、この機会に処分することにしました。
必要としている人に渡ってくれればいいです。

神奈川県西区 U.T 様

絵画-お客様の声2

蔵からでてきた絵画が売れてすっきりしました。期待以上の金額で買取してもらいよかったです。担当の方も説明が上手でした。

神奈川県厚木市 T.N 様

絵画-お客様の声1

初めて絵画を売りました。
絵画の買取業者さんは敷居が高いと思っていましたが、鑑定士の方が丁寧に説明してくださいましたので満足しています。

東京都品川区 相川淳二 様

白髪一雄作品の買取で選ばれる理由

  • 査定料は無料

    査定料は一切かかりません。その他、キャンセル料、出張買取時の出張料などが無料です。

  • スピード査定

    長いお時間は頂きません。その場ですぐに査定し買取金額をご提示致します。

  • 当日査定OK

    東京都内、神奈川、千葉、埼玉なら当日のご依頼でもお伺い致します。

  • 経験豊富な鑑定士による査定

    数多くの白髪一雄作品を査定してきた我楽洞の鑑定士が高価買取させて頂きます。

  • 100,000点以上の買取実績

    業界ナンバー1の実績
    他店では買取を断られたお品もご相談ください。

  • 高価買取

    我楽洞独自の流通ルートを確保しているため、高価買取が可能です。

  • 手間なし

    査定は玄関先で行いますので、お部屋の準備は不要です。

  • 全国対応

    我楽洞は日本全国対応しております。関東から遠方であっても出張費用は無料です。

東京美術商協同組合に加盟

我楽洞は正確な査定をおこない、お品物を適正価格で買い取りさせて頂いております

東京美術商協同組合は、厳しい入会規定を設けており約500名の有力組合員で組織されており、その信用は国内はもとより、海外からも高く評価されております。
「絵画・掛け軸を高価買取致します」と謳う、ほとんどの業者はこのような信頼性の高い組合に属していることはありません。
もし、他社でご検討していらっしゃる事があれば、どのような組合に所属しているか、あるいは所属していないかを事前にお調べ頂く事をおすすめしております。

鑑定士紹介

私たちが責任をもって、お客様の大切なお品物を鑑定・買取させて頂きます。

我楽洞から皆さまへ

我楽洞では、絵画、書画、陶器を中心とした美術品、骨董品、中国美術をお買い受けする専門業者です。 長年業界に携わり年間鑑定10,000件以上と豊富な経験を持つ専門スタッフが鑑定をさせて頂きます。

この機会に、ご相談くださいませ。